« Golden Crossの音色 ~ Cardas | トップページ | 期間限定!!:Ampzilla2000「Second Edition」デモしています。 »

2009年6月26日 (金)

'90年代のCD

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 97

        新たなサティを


8550698

エリック・サティのCD・LP盤ヲ、
長年買い続けて来ているのだケド...。

イイ演奏は多くあるものノ。
こと録音状態に関しては、
お世辞でもイイとは言えない盤が多イ。

買う度にいつも困惑してイテ、
とにかく気に入った曲が入った盤を買い直してイタ。

これは。JAZZ狂のアッシが同じJAZZメンの
同じ曲で、別テイクのセッションを
聴く楽しみと良く似てイル。

さて。今回、出会いが有ったサティは。
ハンガリーの女性ピアニスト クラーラ・ケルメンディ。

1996年3月 ブタペストのユニタリアン教会での録音。
クラーラ・ケルメンディ本人の経歴や、
教会の所在地の背景や教会内部の詳細は全く知らナイ。

ピアノの音が、あまいフォーカスで録られた
サティが多い中で、クラーラ・ケルメンディが弾く
サティは一味ちがッタ。

ピアノは一音一音粒立ちが良くクリヤー。
ピアノから放たれた音が、程よい教会内の響きと空気と
相まって空中へと溶け込んで行ク...。

その響きの反射音で、教会の天井の高さ、幅、奥行きが
察知出来るほどの臨場感を再現しているから凄イ!!

リスナーは比較的に近い位置で、ピアノの演奏を聴く感ジ。
何と言っても、その距離感がイイ!! 

この素晴らしいパフォーマンスを。
B&WのスピーカーSIGNTATURE DIAMONDで、
聴くことが出来た喜びもまた。ひときわ膨らム。

フェヴァリット・トラックは、
③Je Te Veux (あなたがほしいの)
⑦Carnet d'esquisses et de croquis。
 (スケッチとクロッキーの手帳)

何と言っても③Je Te Veuxは、何人かのサティの
ピアニストを聴いて来たが、ジャン・ピエール・バルビエ
とこのクラーラ・ケルメンディの対極にある二人を挙げル。

オーディオ的観点から試聴も出来るサティ集と、
初めて巡り合った瞬間かも知れナイ。

これからの生活を送る中で。
数え切れないぐらい? このサティ集を、
聴き続けて行くことになるだろー。
時の過ぎ行くままに。

■「SATIE Piano Works Vol.3 / Klara Kormendi」
  NAXOS 8.550698  1994年発売 ドイツ盤  DDD録音

販売価格\1,050 税込  *通販も致しマス。送料\525 税込

ワルツバレエ - 幻想曲 - ワルツ/舞踏への小序曲
あなたがほしいの/第1のメヌエット
いやな気取り屋の3つのワルツ/最後から2番目の思想
スケッチとクロッキーの手帳/4つの前奏曲/スポーツと気晴らし
クラーラ・ケルメンディ(p)
  
■お問い合わせ/ご予約/ご注文は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp
 
TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  2F 五十嵐
///////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/2f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/2f/dr_igarasi.html

///////////////////////////////////////////////////////

|

« Golden Crossの音色 ~ Cardas | トップページ | 期間限定!!:Ampzilla2000「Second Edition」デモしています。 »