« 7F試聴会後記. | トップページ | デモしていマス!! »

2009年7月29日 (水)

国内10万円台アンプ、揃いました!~DENON「PMA-2000SE」、marantz「PM-15S2」がやってきた!

こんにちは。

 今回は、DENON、marantz待望のミドルクラス・アンプ新製品のご紹介!これで「10万円台」のアンプが一同に揃いました!

Dscn1293

♪DENON「PMA-2000SE(標準価格\178,500)」

 初代から数えて、実に5回目のモデルチェンジ!常に時代の”本道”を行く国産インテグレーテッド・アンプ、ミドルクラスのベストセラー機です。

 繊細さと力強さを両立する「UHC-MOSシングルプッシュプル回路」は、さらに手を加えられて、現代的なサウンドに進化しています。

 奥行きサイズの見直しで、以前よりもラックに入りやすく改善。新たにリモコン対応となり、このアンプのウイークポイントも少し減りました。

 上位の「PMA-SX(\787,500)」「PMA-SA11(\367,500)」がそうであるように、特に低音域でのスピード感が増していて、現代のスピーカーとあわせやすくなった点もポイントです。

Dscn1294

♪marantz「PM-15S2(\157,500)」

 marantzのミドルクラス・アンプも「PM-15S1」に大幅に手を加えられてモデルチェンジしました。今までに発売されたmarantzのアンプで培われた「HDAM」ハイ・スピード化技術を惜しみなく投入して、ある種クラスを超えるサウンドを実現しています。

 聴感上、特に中音域が厚みを増していて、以前よりだいぶ音の重心が落ち着いたように思えます。また、空気感も以前より感じられるようになりました。

Dscn1298

 同じく実売”10万円台”のインテグレーテッド・アンプとして、pioneer「A-A9 MK2(\140,000)」YAMAHA「A-S2000(\208,950)」LUXMAN「L-505u(\225,750)」も好評発売中。聞き比べて、相性の良いスピーカーや音楽ソースを探ることができますので、ぜひ、ご来店下さい!

新製品情報:ONKYO「C-S5L」、「A-5VL」の記事はコチラ

DENON「DCD-755SE」、「PMA-390SE」の記事はコチラ

Pioneer「PD-D9 MK2」、「A-A9 MK2」の記事はコチラ

Pioneer「PDX-Z10」の記事はコチラ

marantz「SA-13S2」、「PM-15S2」の記事はコチラ

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

 

|

« 7F試聴会後記. | トップページ | デモしていマス!! »