« 5階から中古品紹介 | トップページ | A polite structure ~ G1302 »

2009年7月13日 (月)

7F試聴会のお知らせです:Mclntosh新製品「MC2301」真空管モノラルパワーアンプ」.

Mc2301_2 Mc2301_2
夏の炎天下を間近に感じさせられる天気です、梅雨明けに向けてしっかり準備しておかないと体がついていかないような気がしてます。さて、ようやく待ちに待ったMclntosh新製品をお披露目出来る事になりました!!くどいようですが今年は「Mclntosh 60周年」なる節目でありますからすでに多数の新製品を発売しておりますが、個人的にも去年のインターナショナルオーディオショウからずっと気になっていた製品がようやく到着との知らせが入り1人で楽しむよりは皆さんで、ということで製品お披露目も兼ねて試聴会というかたちで行いたいと思いますのでお知らせ致します。

「Mclntosh60周年」の新製品は勢いが違います、史上初のアナログプレーヤー「MT10」をスタートに考えれば各ラインナップ目白押しとなっています、そして残すところ「60th Anniversary C22&MC75」、SACDプレーヤー「MCD500」、そして今回の真空管モノラルパワーアンプ「MC2301」と3機種となります、実はもうひとつアイショレーショントランス搭載の電源コントローラーもあるのですがこれは今はちょっと外しておきますね。そんなこんなでずっと様子を伺っていたのですがようやく「MC2301」が入荷との一報が入りましたのでこの際新製品システム揃えてお披露目させて頂こうと考えて下記日程にて試聴会を行います。一足お先に発売開始となっていますプリアンプ「C500」の真空管タイプをチョイスしましてオーディオメーカーとしては初採用の米ESS社ハイパーストリーム方式D/Aコンバーターチップ「ES9008S」搭載のSACDプレーヤー「MCD500」も同時にお披露目です!!そしてMclntoshとしてはどれくらいぶりかの300W/ch真空管モノラルパワーアンプ「MC2301」を合わせましてJBL4338&4348を鳴らしたいと思います、興味のある方は是非ご参加下さい。勿論LINN LP12でレコードもたっぷりかけていこうと思っています、すでにあれやこれやとかけたい曲が溜まってしまって大変ですがしっかり準備してお待ち致しておりますのでどうぞお楽しみに。詳細は下記をご覧下さい。

「Mclntosh新製品MC2301真空管モノラルパワーアンプを聴く」
日程:7/25(土)
時間:14時〜16時
場所:サウンドハウス7F
システム:
AD player:LP12system(LINN)
SACD player:MCD500(Mclntosh)
Pre amp:C500C/T(Mclntosh)
Power amp:MC2301(Mclntosh)
Speakers:4338&4348(JBL)

上記内容にて行いますので参加ご希望の方はメールもしくは電話にて担当柴田までご予約をお願い致します。






その他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« 5階から中古品紹介 | トップページ | A polite structure ~ G1302 »