« デモしていマス!! | トップページ | 秋葉原日記 No.168 »

2009年8月 6日 (木)

買いやすく、聴きやすいSACDプレーヤー~LUXMAN「D-05」がやってきた!

こんにちは。

 今回はLUXMAN、SACDプレーヤー新製品のご紹介。「お主、やるな…。」

♪LUXMAN「D-05(標準価格\315,000)」

008

 人気のLUXMAN、SACDプレーヤーシリーズに、お求めやすい廉価版が登場です。

 独自のCDメカ「LxDTM」とシャーシ、ボディデザインを引き継ぐゼイタクな設計。シングル使用ながら、上位機と同じバーブラウン製DAC「PCM1792A」を搭載して、ダイナミックレンジの広いサウンドも引き継いでいます。

 SACDのPCM変換出力や、16bit→24bit変換機能を省略、電源トランスを通常のRコアタイプにしたりいろいろ削って、”予算”を捻出。上位機にも決して見劣りしないコストダウンに、頭が下がります。そういえば、リモコンもこっそりコストダウンしていました(それでもアルミパネル製!)。

 サウンドは、中域に厚みの乗ったバーブラウンDAC搭載機らしい聴きやすさ。芯が通っていて、表情も豊か。他のLUXMANのSACDプレーヤーと同じく、空間表現のよさは特筆モノです。

 ヨーロッパ系のCDプレーヤーに近い印象のサウンドは、LUXMANのアンプとの組み合わせはもちろん、信頼性の高さから「国産プレーヤーを選びたい」という方にもおススメです。

新製品情報:marantz「SA-13S2」の記事はコチラ

DENON「DCD-1650SE」の記事はコチラ

DENON「PMA-2000SE」、marantz「PM-15S2」の記事はコチラ

ONKYO「C-S5L」、「A-5VL」の記事はコチラ

DENON「DCD-755SE」、「PMA-390SE」の記事はコチラ

Pioneer「PD-D9 MK2」、「A-A9 MK2」の記事はコチラ

Pioneer「PDX-Z10」の記事はコチラ

marantz「SA-13S2」、「PM-15S2」の記事はコチラ

1F担当:富田 tomi@dynamicaudio.co.jp

お問い合わせは サウンドハウス (03)3253-2001 1F:林、富田、とも田まで。

サウンドハウス 1F:Web http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/1f/index.html

|

« デモしていマス!! | トップページ | 秋葉原日記 No.168 »