« OCTAVE V40SE&Black Box. | トップページ | お知らせ!! »

2010年1月16日 (土)

FOSTEX HP-A7を早速 聴き倒しています。!

■◇■NET-SHOP便り■◇■

Netshopdyna1_2

新年早々、ご紹介したい商品がでました。

実は5555店1Fとサウンドハウス1Fで
HP-A3という旭化成32BITチップを使った
ヘッドフォンアンプ兼DACの評判が上々です。

Fostexhpa3

こういう商品がでる噂は当然入っていましたので、
我慢ができずにFOSTEX Mさんに電話をしたところ、
試聴機がきたのですね。最初はHP-A3に意識が
いっていたのですが、何故か違う注目機に目が
いってしまいました。目から鱗とはこのことを
いうのでしょうか?完全に浮気してしまいました。

その商品はズバリHP-A7

Fostexhpa7

ノンカラー、どこまでも見えるかのよう音場感。
これはかなりの秀作ですよ。

オープンエア型のAKG701で聞いてみたのですが
今まで聞いてきたヘッドフォンアンプとも確かに
違うクリアネス感。はっきりいって一皮むけてます。

HP-A3とも違い、力感は当然ながらHP-A7がありますし、
ヘッドフォン端子はハイゲインタイプとローゲインタイプの
2口でジャックが装備されています。

DACチップもA3とはさらに違ういいモノを使っていますし
カスタムコンデンサー等 かなりの力作だと皆様きっと
感じられると思います。

Fostexa7kibanFostexparts

DYNA サウンドハウス店でも好評価です。

リアパネル写真です。

Fostexhpa7back_2

電源供給はDIN 4ピンでACアダプターによる駆動と
なります。

Fostexleg

足元にもFOSTEXお得意のタングステンを使い、
コストが許す限り、日本製のパーツを使った仕様等
FOSTEXの戦力的商品は絶対コレだと思います。

次にサウンドハウス1Fで使っていますアンプ、SPを
使いDACでも試してみましたが、やはりヘッドフォンアンプ
同様、バランス良く鳴りながらかなりの高解像度で
音がでることに感動すら感じます。日本的な正攻法な音だと
私は思いました。

逆に、何かやさぐれたような濃密で太い音ではありません。

とうとうヘッドフォンも7万台でこういうのが出てしまったの
かと思わず唸る1台です。

すでに予約も入っている状態ですが、お値段は正式発売前と
いうのもありますので(先行予約受付中)一度ご相談下さい。

恐らく、あと2日間ぐらいはまだサウンドハウス1Fで試聴
できますので要注目機器です。!
(当店では試作機で試聴が只今できます。)

※e-DYNAメインページから入れるように
なりました。

http://www.dynamicaudio.jp/

■■■■御期待下さいませ。■■■■
tomo@dynamicaudio.co.jp

■■■■価格等ご相談ください。■■■■
 
TEL 03-3253-2001 / FAX 03-3253-2006

サウンドハウス  3F&5F

NET SHOP担当 とも田 まで(火曜定休)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆◇◆ メインページはこちら◆◇◆

https://www.dynamicaudio.jp/   

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

« OCTAVE V40SE&Black Box. | トップページ | お知らせ!! »