« アンプ2台 | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2010年1月17日 (日)

とりあえず!LINDEMANN USB-DDC 24/96 その④

■◇■NET-SHOP便り■◇■

Netshopdyna1_2

とりあえず.....という言葉で今回のかなり恥ずかしい
私なりのご紹介シリーズは

一旦〆ようかと考えています。

■第1回目の紹介はこちら■

■第2回目の紹介はこちら■

■第3回目の紹介はこちら■

Lindemanusbddc
LINDEMANN USB-DDC24/96
商品説明&ダイレクト購入フォーム
はこちら

今日、面白い話がありました。

というのも、結構コレ売れているんですよ!と
某海外商社の方にお伝えしても、エっこれだけ?
というあまりにもシンプルな仕様であるためか?
5万円程度のプライスがついている為、DACじゃないのに
どうして売れるか分からない。とちょっと不思議がっている
方もおられることに気がつきました。
(ウケない人には到底理解できないのかもしれません。)

じゃあ高機能のDACを買えばいいじゃないかということに
なるのですけど、悲しいかなAUDIOで買い替えを予定
していなく今のシステムに何ら不満のない方も結構
おられると思います。

そのような方にまたUSB機能付きDACをまた勧めるのも
どうかなと思います。そう思うと、これ大変便利ですよね。
(DD変換のみで他の機器と重複するような要素
ありませんから)

LINDEMANN USB-DDC自体はバスパワーでありますし、
WのPLL回路でもありませんからコンセプトとしてガチガチ
に固められた商品の位置づけというよりは部品の一環と
して位置付けて使っている(愛用している)方も私は多いと
思うのですね。愛着の湧く大きさですし、邪魔になりませんし.......

要はシンプルで直球勝負ができる分かりやすさが
比較的、好評価をいただいているのかな?と考えています。

また、前回ではYOU TUBEを勧めましたがいまだに
最高音質系はアナログ、メインソースはCDと位置づけ
している方は多いと思います。私はCDの場合ですと、
iTUNEやアマゾンで試聴をしまして、
大切なソースはパッケージメディアで購入
(勿論、DYNA サウンドパークで特価購入)
チョイ聴きソースはダウンロード等で使い分けています。
(あまり高音質でないソースは避けています。)

最近ではPCで試聴可能なソースは結構増えていますので
購入する前にソースをモニタリングするのにも手軽な
高品質機器という位置づけで考えれば大変重宝するかと
考えます。

-----------------------------------------------

どうでしたか?

1年間を振り返った使用感を思い出しながら、この商品の
魅力を4回連続で微力ながら探求してみました。

モノがありふれた時代だからこそ、求められた極度の
ニッチな商品かもしれません。

気になるような商品でしたら一度ご相談下さいませ。

(次回は別の商品を紹介していきます。)

ありがとうございました。

※e-DYNAメインページから入れるように
なりました。

http://www.dynamicaudio.jp/

■■■■御期待下さいませ。■■■■
tomo@dynamicaudio.co.jp

■■■■価格等ご相談ください。■■■■
 
TEL 03-3253-2001 / FAX 03-3253-2006

サウンドハウス  3F&5F

NET SHOP担当 とも田 まで(火曜定休)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆◇◆ メインページはこちら◆◇◆

https://www.dynamicaudio.jp/   

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

« アンプ2台 | トップページ | ちょっとイイ話!! »