« ESOTERIC SACDに早くも最新DISC情報が....... | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2010年3月20日 (土)

PIEGA CL120X&OCTAVE HP-500SE.

Cl120x_2 
7FではPIEGA CL120Xを本日から鳴らしています。間もなく受付開始のMaster One(受注生産品)というフラッグシップが発売されますが、こちらはそれまでのフラッグシップ。同軸リボンを含んだ構成はPIEGAの得意とするかたちであり、その一つの完成形です。

約80kg(1本)はさすがにずっしり重いですが同軸リボンから出る中高域は非常に伸びやかで再生する程に気を惹きます。スッと浮かび上がる歌声やオーケストラの圧も見事で、落ち着いてゆっくりと聴き込めるスピーカーです。現在はOCTAVE「HP-500SE」を組み合わせています、しばらくの間鳴らしていますので是非ご試聴にお越し下さい。
Hp500se



※中古品、特価品含むその他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« ESOTERIC SACDに早くも最新DISC情報が....... | トップページ | ちょっとイイ話!! »