« お知らせ!! | トップページ | 試聴機来ました »

2010年3月 1日 (月)

試聴会後記.

Scm20slt

昨日のATC SCM20slT試聴会へご参加頂きました皆様有り難うございました。午前中は天候も悪かったのですが、会をスタートする頃には回復していました。ともかく、1時間半程このSCM20slTのレベルの高さをじっくりと味わえたように思います。

特筆すべきはやはり中音域の魅力です、これだけ厚みのある音は他に無いと言っていいはず。声や楽器、この帯域で出てくる全ての音がこれだけ安心して聴けるスピーカーというのも他にありません。決して現代の最新スピーカーに求める広帯域、ワイドレンジ再生を補っている製品ではありませんが「一番聴きたい音」をこれだけ聴かせてくれれば他に欲を出す必要を感じさせないつくり込みです。密閉型から染み出てくる必要充分な低域は質感をしっかり届けることに最適でこのスピーカーのバランスの完成度をより高めています、細かいアップデートを重ねながらATCの歴史の中でこの型式が今も続く訳をしっかり感じました。現在はOCTAVE V40SEプリメインアンプで鳴らしています、密閉型で鳴りにくいというイメージをお持ちの方には特にこの鳴りをお聴き頂きたいと思います。しばらくは7Fでご試聴頂けますので、是非ご試聴頂ければとおもいます。

ATC SCM20slT
標準仕上げ(Cherry/Walnut/Black/Oak)¥945,000(税込定価、ペア)
特注仕上げ(Yew/Rosewood)¥1,050,000(税込定価、ペア)
※写真は特注仕上げ(Yew)となります。

※販売価格はお問い合わせ下さい。


※中古品、特価品含むその他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« お知らせ!! | トップページ | 試聴機来ました »