« ちょっとイイ話!! | トップページ | 2007年のCD盤 »

2010年4月 7日 (水)

ATC SCM20slT.

P1130151
昨日のあまりの天気の良さを味わった分、今日明日は少し我慢でしょうか。
7FのATC SCM20slTは鳴らし始めて約2ヶ月程、それでも随分と鳴るようになってきました。密閉型のこのスピーカーはこの変化がたまらないところなんです。

現在はMark Levinson No320S(プリ)、Ampzilla 2000SE(パワー)という組み合わせでLINN AKURATE DS&LP12の両ソース機器を主に鳴らしています。スピーカーの少し後ろにフッと浮かび上がる音像はトールボーイにして2wayの定位の良さを持ち合わせ歌声も弦のしなりもベースのきしみも聴き惚れる程しっかりしています。まだまだ鳴り良く変化していくと思いますが、鳴らし始めを思い出せば今がどれだけ気持ち良いかを感じてしまいます。是非、ご試聴にお越し下さい。

ATC SCM20slT
¥1,050,000(税込定価、ペア)

Mark Levinson No320S
¥997,500(税込定価)

Ampzilla 2000SE
¥1,029,000(税込定価)

※各製品の販売価格はお問い合わせ下さい。


※中古品、特価品含むその他の7Fの情報はこちらをご覧下さい、
サウンドハウス7F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス7F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« ちょっとイイ話!! | トップページ | 2007年のCD盤 »