« PMC IB2i&LINN CHAKRA TWIN. | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2010年4月24日 (土)

UTY-15開発の動機

Uty15_2  英国のスピーカー・メーカーのタンノイ社からの要請により、2002年にタンノイ・スピーカー用ドライブアンプのUT-50を、エソテリックから発売させていただきました。UT-50にはタムラ製作所のトランス類を使用しており、400台限定生産品でしたが止むをえず270台で生産中止となってしまいました。生産中止の理由は、400%に近いトランス類の値上げの通知を受けたからです。上杉研究所へのトランス納入価格が約30年前から値上げ無しだった事を考えると、この大幅は当然といえましょう。性能が向上してもいないのに、そのトランス類を使用して、UT-50を大幅な値上げして販売することは、ユーザーの方達を騙すような結果となってしまいますので、UT-50270台で販売を中止とさせていただいたのです。タムラ製作所のトランス類の魅力は、上杉研究所への納入価格が安いことでした。パネルやツマミ、ステンレスパイプなど特注機構部品は、すべて400台分発注していた為に、残りの130台分の在庫があります。これを処分してしまう事は大変もったいないです。このような訳で、あまった機構部品を活用し、新しくプリメイン型アンプのUTY-15100台限定で発売させていただく事なった次第です。スペース的にセパレート型を使用することできない、といった方達にUTY-15をおすすめしたいこと考えています。シンプルな回路でまとめた、本格的なプリメインアンプを内蔵させていますので、UTY-15はお買い得品と自負いたしております。

電話...03-3253-2001...担当林 泰夫hayashi@dynamicaudio.co.jp

.

|

« PMC IB2i&LINN CHAKRA TWIN. | トップページ | ちょっとイイ話!! »