« Davone rithm&OCTAVE V40SE. | トップページ | Extreme »

2010年5月12日 (水)

1960年代のアルバム

◆◇◆ DR.IGARASHI   Today'sPhoto_70eyes  ◆◇◆Beers_68

☆DR.IGARASHI 今日のBeer指数 95%

BN盤 幻のボーカル・アルバム日本初CD化!!

      Sjordan

ブルーノートより再発されてイル、
「ベスト&モア 1100 アンコール」シリーズには助かル。
CDが何と!! 1枚 1,100円 !!

「今月は5枚で止めておこー。」と思い留まっているところ。
「もう2枚はイケル!!」と。思わず財布の紐が緩ム。

このシリーズで4月再発の中から。
ブルーノートに残された幻のボーカル・アルバム
「Portrait of SHEILA / SHEILA JORDAN」をゲットした。

1962年 録音当時 34歳だった彼女のクリエイティブな
即興プレイを、余すところなく収録した盤で日本初CD化。

メジャーなメンツからゆくと。
スティーブ・スワロー(b)を中心としたギター・トリオを
バックにパフォーマンスが展開されてイル。

曲によって伴奏がベースのみ。ギターのみ。
ってゆーユニークな編成がとられてイル。

理由は。「インプロビゼーションをし易くした。」
彼女自身が語っているとーり。    
ジャズ・ボーカルの唱法テクニックである、
スキャットやボーカリーズ等のテクを
思う存分に駆使出来るよーにした編成でアル。

聴きどころは何と言ってモ。
5曲目「WHEN THE WORLD WAS YOUNG」
一声で4小節の中で変調して原曲をビみょーに揺り動かス。

楽器と同レベルに立ってインプロビゼーションして行く、
彼女の持つ独創的な唱法を確立。

けっして歌が上手い人とは思わないケド。
ことインプロビゼーションに関しては、
その強烈な個性でパフォーマンスを展開。
JAZZ界で彼女をおいて他には居ないだろー。
      
■「Portrait of SHEILA / SHEILA JORDAN」
  EMI TOCJ-8680 2010年4月再発 
  (BLUE NOTE ST-89002 1962年 録音)

  SHEILA JORDAN(Vo) BARRY GALBRAITH(g)
  STEVE SWALLOW(b) DENZIL BEST(ds)

■お問い合わせ/ご予約は下記へどーぞ。 
mailto:igarashi@dynamicaudio.co.jp

TEL 03-3253-2001 サウンド・ハウス  7F 五十嵐

//////////////////////////////////////////////////////

  ◆◇◆ DR.IGARASHIのホーム・ページ ◆◇◆

■「DR.IGARASHIの中古品/特価品 情報」
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/2f/dr_iga_used.html

■「 DR.IGARASHIの名機/珍品講座」
  最新号 毎週更新していマス!! 
http://www.dynamicaudio.jp/audio/sh/2f/dr_igarasi.html

///////////////////////////////////////////////////////

|

« Davone rithm&OCTAVE V40SE. | トップページ | Extreme »