« ちょっとイイ話!! | トップページ | デモしていマス!! »

2010年10月 2日 (土)

■セラベース 新製品 CERA BASE Slimline

フィニッテ・エレメンテの輸入元アクシス(株)より、定番インシュレーター"CERA BASE"を薄型というか普通のインシュレーターの形にした新製品"CERA BASE Slimline"が発売になりました。

"CERA BASE"はその効果、有効性は充分に認識されていても、直径はともかく高さが50mmということで床置きのスピーカーやパワー・アンプ、またはラックの天板にコンポを設置する場合はよくてもラック内のコンポの場合は無理、ということも多々ありました。
また、プリやプレーヤーといったコンポに設置できたとしても高さ50mmということでなんともかっこ悪いと使用を断念された・・なんてこともありました。

New
小さい方が今回の"CERA BASE Slimline"です。
直径は45mmで"CERA BASE"の上部と同じ径になります。
高さが"CERA BASE"の50mm(最高60mmまで可変)に対して"Slimline"は20mmと極めて標準的な高さです。
これでしたらラック内のコンポに直置きで使用することも、また"CERA BASE"同様に付属のネジあるいは適したネジを用意することでコンポーネント本体に直付け(脚部交換)することができます。
もちろんルックス的にも極自然です。

しかし、大きさ、形状さらに"CERA BASE"の自重730gに対し"Slimline"は212gと全然別物にもかかわらず"CERA BASE"の名を冠したのはキモになる特殊セラミック・ボールを"CERA BASE"と同じ三点支持で使用しているからと思われます。

Cbs_sl_3
Cbs4_2
さて、その効果と違いはいかがなものでしょうか。

非常に乱暴な例えで言えば以下のような感じでしょうか・・。

<クィンテットのメンバーがステージに並んでいます>

■ では演奏しますので横に並んで下さい

フィニッテを未使用の状態では・・・

■ 横一列にきれいに並んでいますが・・・やはりリズム隊の人は少し奥に行って欲しいですね。

そこで"CERA BASE Slimline"を使ってみると・・・

■ なんだか格好が付いてきましたね・・でもステージも余裕があるのでもう少し広く使いましょう・・。

で、"CERA BASE"を使うと・・・

■横も高さも奥行きも自然に納まりました!
  分離も良く、尚かつ場の雰囲気が際立ってきます。

今回の"Slimline"も固有のキャラが極めて少なく、音質への影響は最小限にとどめて音場表現、空間表現のグレードアップに有効なのはこれまでと同様です。

インシュレーターとしては価格もちょっと高いですが、どれにしようか悩むのであればやはりこれが一番のお奨めということになります。

CERA BASE 4P 103,000円
CERA BASE 3P  77,000円

CERA BASE Slimline 4P 70,000円
CERA BASE Slimline 3P 53,000円
#いずれも税別定価です。

お奨めは4P(4個セット)になります。
在庫もたいていありますので、販売価格等お気軽にお問い合せ下さい。
輸入元のHP http://www.axiss.co.jp/fFE.html

akiyama@dynamicaudio.co.jp

|

« ちょっとイイ話!! | トップページ | デモしていマス!! »