« デモしていマス!! | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2010年10月17日 (日)

LOUDPARK2010行ってきました

きっと今頃 さいたまは大盛り上がり
どうもです(・-・)/
 
LOUDPARK2010 初日行ってきました!
 
7c24dbad 
Rcok/METAL好きのオーディオユーザーの皆さんも
参戦してることでしょう
 
  ↓

 Image_02_2
私は諸事情で途中からの入場でしたが
会場は大盛り上がり
その頃 大御所RATTのステージでした
それがまー なんといいますか
PAもっとが頑張らなあかんでbearing
せっかくのPlayも台無しの印象
これは呑まなやってられへん!
JackDanielsをコンパニオンが勧めてくるままグイグイ呑むbeer
  Image_08_2
次にACCEPTのステージ
これがなかなか良質で持ち直してくれたのです
シンフォニックナンバーも有 大疾走でした
 
次が始まるまでにスクリーンには
故・ロニーデュオ 故ポールグレイが映し出され
自然と拍手も
STONESOURのエンジニアが最終的な音出しを始めたとき
そのギターアンプから放たれた音に感激しました
なんて綺麗で耳当たりが良いのだろうと
 Image_05_2
本命 STONESOURは
大歓声を跳ね返すように演奏を始め
前列ではオーディエンスが熱狂 
酔いどれには拷問のような人の渦
  
フロントマンのcoreyは
曲の間に必ずMCを挟み 決まって日本語で挨拶
毎度のMCこそがステージと観客をグっと身近にさせる
巧みな術であることを彼はよく理解しています
おそらく
この日の出演バンドの中でも音量は大きくなかったはずです
音楽として音響が破綻してはいけない事を
メンバー/スタッフが一貫して守っている証拠です
だから 私は細かくPlayを聴き取ることができました
 Image_10_3  
オーディオも大音量で押し出すのではなく
バランスがあって「奏」と「聴」が成立するのだと
改めて思うのでした 
 
PRIMARE 
Dvd301DVD30
定価488,250円  
Dvd302SACDも再生できる
スウェーデンのユニーバーサルプレイヤー
程よい帯域と デリカシーのあるタッチ
こちらを台数限定特価販売いたします
びっくりプライス
店頭で音色も確認できます
   
HALFORDがピーキーの声で登場した時は私もう
べろんべろんのヘトヘトだったので
戦線離脱しましたbearing
KOЯNまで持ちませんでした
 
telephoneTEL⇒03-3253-2001
mailtoPC⇒Mail
 
ヤマカタ

|

« デモしていマス!! | トップページ | ちょっとイイ話!! »