« お知らせ!! | トップページ | ちょっとイイ話!! »

2010年10月10日 (日)

OCTAVE V40SE&HARBETH&PIEGA.

Fernando1
昨日の雨からは一転、過ごしやすい一日になって連休日和ですね。
何かと夜更かししやすいこの頃で夜の映画館に出かけたり、レコード、CD、本etc順番待ちが沢山あって消化試合気味になっているのは本末転倒。そういえば、トムフォード初監督「シングルマン」はどことなく後惹く雰囲気が独特で、ほんのちょっと考え深さもあったりしてお勧めです。

今日みたいな一日はこのアルバムがしっくりくるところです、Fernando Holz。
アメリカで活動するブラジル人音楽家、だからと言う事もないのですがちょっとアーバンな雰囲気も持った1枚、AKURATE DSでしっとり楽しんでいます。

全曲彼のオリジナルですが、リズムセクションにストリングスを合わせたシンプルな構成でアップテンポからバラードまでとにかくメロディーラインの美しさに聴き惚れます。緩いカッティングギターと透き通る歌声にどこまでも引き込まれるお勧めの1枚です。
Fernando MINH' ALMA NUA/fernando holz

ところで、
V40se2_2
現在ご紹介中の第二弾のキャンペーンにも大変多くのお問い合わせを頂いております「OCTAVE V40SE」ですが、現在はHarbeth P3ESRとPIEGA TC50の大小ペアで楽しんでいます。PIEGAのラインナップからはV40SEに合わせるならTC50が丁度良いのではと思いながら鳴らしてみるとまさにピッタリ、少しの間でしたがBlackBoxをプラスした時の鳴りっぷりには関心したくらいです。Harbethに関してはもはや文句無し。9/20までのキャンペーン期間となりますので、お考えの方いらっしゃいましたらどうぞお早めにお問い合わせをお願い致します。

OCTAVE V40SEキャンペーン

※その他の3Fの情報はこちらからどうぞ、

サウンドハウス3F

※上記内容へのお問い合わせは下記担当柴田までお願い致します。

サウンドハウス3F
03ー3253−2001柴田shibata@dynamicaudio.co.jp



|

« お知らせ!! | トップページ | ちょっとイイ話!! »