« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »

2013年7月14日 (日)

■TIDAL CONTRIVA DIACERA

久しぶりの大型スピーカーの登場です。

TIDAL CONTRIVA DIACERA (コントリーバ・ディアセラ)
http://stella-inc.com/006tidal/index.html

Tidal_1
アフリカンピラミッド・マホガニーのグロスウッドフィニッシュという大変美しい仕上げのスピーカーです。
高さが130cm重量が100Kgという堂々としたたたずまいですが、面取りされたフロントデザインということもあり威圧感はそれほど感じません。

3ウェイ4スピーカー、バスレフ方式で能率85dB、インピーダンスが4〜6Ωと現代のスピーカーとしては標準的ですがさすがにこの大きさ・・オクターブの管球式パワーアンプMRE220でどこまで鳴るのか?

美しく丁寧な仕上げもさることながら搭載されているユニットも注目です。

Tidal_3
数々のハイエンド・スピーカー・ブランドにユニットを提供している"Thiel&Partner"社(ドイツ)に特注のブラック・セラミック・ドライバーのウーハーとミッドレンジ、そして30mm径という極めて贅沢なブラック・ダイヤモンド・ツィーターを搭載しています。

Tidal_2
管球式で200WというMRE220の出力もありドライブに関しては全く問題なし。

このTIDAL、オクターブとの相性も良いのか極めて自然な音場、音像でありながら、ソースの音像に対しての隠し味的なキャラクターの添え方・・というのが絶妙な具合でハイクォリティーでありながらそれを意識させずによく唄ってくれます。

出てくる音はミネラルを程良く含んだナチュラルな音・・したがってジャンルを問いません。

YG AcousticsやMAGICOとは別の、そして違った魅力を持った大型スピーカーです。

何時までとはまだ決まっていませんが、しばらくの間私のところで鳴らす予定です。

もっともMRE220では他の大型スピーカーのドライブにも挑戦してもらう予定で、来週にも新たな大型スピカーのデモ予定があります。

そうそう簡単にはセットを入れ替えられませんので、試聴をご希望の際には前もって2〜3日前までにご連絡下さい。

akiyama@dynamicaudio.co.jp
5555 5F 秋山
03-3253-5555

|

« 2013年6月16日 - 2013年6月22日 | トップページ | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »