« ■Phasemation EA-1000フォノイコ強化電源とPP-1000 | トップページ | ■新製品 OCTAVE HP700 プリアンプ »

2014年7月 3日 (木)

■PMC SEシリーズとWireWorld シリーズ7

ガツンと聴かせてくれるモニター系のサウンド・・・やはりいいですね。
と言ってもやはり昨今のハイスペックなスピーカーばかり聴いているともの足りないところも・・
ということで、今回はモニタースピーカーとして評価の高い英国PMC社から昨年発売になった"SE"シリーズから真ん中のグレード"MB2-SE"を展示、デモしています。

Pmc
http://www.hibino-intersound.co.jp/pmc/3806.html

ご覧のようにスパイクを取り付けた付属の専用スタンドに載せると全高が147cmと一般のご家庭ではかなり背の高いセッティングとなってしまいます。

私も試聴するまではこの背の高いスタンドはオプションにすればいいのに・・と思ってましたが、実際にセッティングして聴いてみるとこの高さで正解なのだなと理解しました。

情報量が豊富で解像度も高いのですが、それよりも音像ひとつひとつの質量を感じさせる存在感が際立ちます。

これ、30cm位のスタンドで鳴らしたらほんとに普通の音でしょうね。
この高さで聴いて定位も何もはっきり分かるという感じです。

さて、ここで使用しているケーブルですがここ2〜3年は特に標準にするものを決めずにやってきましたが、ここへ来てスピーカーケーブルはワイヤーワールドの新製品"Platinum Eclipse 7"が大変すばらしいことが確認できレギュラー・アイテムとして使用することにしました。

Ww7
http://naspecaudio.com/category/wire-world/

"Platinum Eclipse 7"はインターコネクトも使用しますが、他にも色々ありますしスピーカーケーブルも含めて適宜組み合わせて使用することになります。

akiyama@dynamicaudio.co.jp
5555 5F 秋山
03-3253-5555

|

« ■Phasemation EA-1000フォノイコ強化電源とPP-1000 | トップページ | ■新製品 OCTAVE HP700 プリアンプ »