« ■ステレオ・サウンド誌 グランプリ 2015>FOCAL "SOPRA" | トップページ | ■秋山の予定です。 »

2015年12月17日 (木)

■ステレオ・サウンド誌 グランプリ 2015> dcs "Rossini"

今日の2機種目はdcsの新シリーズ"Rossini"から"Rossini Player"(359万円)です。

Rossinihttp://www.taiyo-international.com/products/dcs/rossini-player/

今回の"Rossini"はDACがメインですが、それにCDディスク・プレーヤーを搭載したものがこの"Rossini Player"です。※SACDはかかりません。

上位機種"Vivaldi"の技術を継承しており最新のハイレゾに対応しているのはもちろんCDディスクもDSDアップサンプリング再生が可能になっています。

ネットワーク・ストリーミングにも対応しており、今もいつものLINN DSの代わりにストリーミング再生をしていますが、アプリは今のところ"i OS"に限られているようです。
説明書に記載されているかどうかは確認していませんが、エア・プレイには対応しているようで"iTunes"で動かしているところです。

dcsらしい厚みがあって滑らかでアナログチックな質感はまさに"Vivaldi"ゆずりのものを感じさせてくれます。

この"Rossini Player"は来年1月11日までの展示予定です。

Sopra_rossini
akiyama@dynamicaudio.co.jp
5555 5F 秋山
03-3253-5555

|

« ■ステレオ・サウンド誌 グランプリ 2015>FOCAL "SOPRA" | トップページ | ■秋山の予定です。 »